読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっくす!

調理師・カメラマン・IT企業ビジネスマンによる情報発信メディア

カテゴリー

【独学調理師免許】ぼく、調理師免許の受験します!

調理師免許

f:id:heron214:20151016233123j:plain

みなさん、こんばんは!!

タイトルに書いてあるので、ん?っと思った方いらっしゃるかもしれませんが、


そうです!

ぼく、調理師免許の試験を受けることにしました!!



フェイスブックでは報告させていただいたのですが、ブログではまだ報告できていませんでした。
ひとまず、フェイスブックの投稿をそのまま転載します!





facebook投稿


f:id:heron214:20150815180031j:plain

受験生になりました ぼくは大学に入学してから、料理のサークルに入って幹部を勤めたり、飲食店のキッチンで3年間アルバイトをしたり、料理ブログを書いたり、料理部を作ったり、某料理SNSの公式キュレータ(もうすぐ公開されます)をしたり、美女×料理のWEBサイトを作ったり(こちらも近々公開します)、料理にとことん時間を費やしています。それぐらい料理が好きです そんなぼくが、次は調理師免許に挑戦します! ふっつ〜の大学生が、ここまで料理に情熱を注ぐようになったのには、理由があります。実は誰にも話したことがないエピソードがあるんです 2年前くらい前のことです。ぼくは当時から料理サークルに所属していて、一般の大学生より2mmくらい料理が好きでした。しかし、料理に対して、今のような情熱や技術はまるでありませんでした。そんな感じで中途半端な生活を送っていたある日、ぼくはTwitterで、「は〜電車遅延してんじゃん」くらいのノリで、「調理師免許取ろうかな〜」と軽くつぶやきました。その時に、料理サークルの友達(ARくん)から、「ゆいきは調理師になりたいの?そうでもなきゃ無理でしょ笑」という返信が返ってきました(本人は覚えてないでしょうが笑)。ぼくは何気な〜くつぶやいただけだったのですが、自分の可能性を決めつけられたかのようなリプに対して腹の底からムカつき、絶対に調理師免許を取ってやると決めていました そこから、料理に対して本気になることを決め、今に至るわけです! 当時は、めちゃめちゃムカつきましたが、今となっては彼のおかげでここまで頑張ってこれたと言っても過言ではないので、感謝をしています。ARくんどうもありがとうございます 料理に情熱を注ぎ始めた理由の1割はこの2年越しのエピソード、残りの9割はモテたいからです そしてようやく、今年になって調理師の受験資格(受験するには実務経験が2年以上必要)を得ることができました!試験は10月にあります。試験会場は色々あって、茨城になってしまいましたが、頑張って受けてきます笑 最後に。まだ受験に受かってもいないのに、こんな報告をした理由は、受験することを人目に晒しておきたかったからです。 自分に言い訳をしたくない、、、 絶対合格します


簡単なストーリーはこんな感じです。



頭の中をもうちょっとだけ整理しておきたいので、このブログにはもう少しだけ詳しく書こうかと思います。





高校時代


f:id:heron214:20150815181102j:plain

ぼくの家庭は両親が共働きで、父が料理することも多々ありました

だから男の人が料理する背中を見て育ち、いつかはそんな風になりたいなあなんて思っていました。

(父さんが作る餃子は絶品、、、!)


しかし、高校の頃までは見ている世界がどうしようもなく狭くて、自分自身が料理をするなんて1mmも考えたことありませんでした。

わけもわからず、がむしゃらに勉強をしていた高校時代、ぼくの夢は勉強からはやく解放されて、楽しいキャンパスライフを送ること、ただそれを夢見て頑張っていました。




大学入学


ぼくは晴れて受験に合格し、第一志望だった上智大学の理工学部に入学しました。

東京に出てきてまだ右も左もわからない4月の頃、大学にはサークルというものがあって、大学生はそこで友達を作ったりするんだということを知りました。


ぼくはサークルでただ友達を作るだけじゃなくて、何か自分の為になることをしたいと思ってサークルを探していていました。そんな時に見つけたのが料理のサークルでした。雰囲気もアットホームな感じで自分にあっているだろう。ぼくはすぐに入部を決めました。



ぼく「料理上手くなりたい」



そんな漠然とした目標をもって。




料理サークルらくっく


f:id:heron214:20150815224332j:plain

ぼくが入部した料理サークルの活動内容は、週1日3時間で調理室をレンタルして、持ち寄ったレシピを参考にグループで調理をするという内容。ちょうど調理実習のような形式イメージです。

しかし残念ながら家庭科の先生のような調理の講師はいません。

みんなの入部理由は、女の子なら「実家暮らしで普段料理をしないから、このままだと将来不安で。」とか、男の子なら「一人暮らしだから自炊するために軽く料理を学びたくて。」

全員に聞いたわけじゃありませんが、まあ7~8割そんな感じです。


ズバっと言ってしまうと、このゆるーい雰囲気の環境には、ガッツリ意欲的に料理を学びたい!というような人は集まりません。入ってきたとしても、サークルの目標が「料理の上達」にはないので、残念ながらすぐに辞めていってしまいます。


そんな中でもぼくは1年生の中ではめずらしく、係を務めたり、活動の裏側にあたる「買い出し」とか「調味料の管理」などを進んで行うなどしていて、調理活動は無欠席でした!でも残念ながら、たった週1回包丁を握るくらいでは、料理は上達しませんでした。


料理面は特に上達しなかったものの、参加頻度が高かったということもあり先輩からは割と好かれていたので、上京したての田舎臭いぼくを優しい先輩たちはいろんな場所に連れていってくれたり、ご飯を奢ってくれたり、面倒を見てくれて、見たことのないもの・経験したことのないことを沢山させてくれました。


そんな感じで、自分の係を持ったり、先輩と仲良くしてサークル活動にはかなり満足していた反面、いくつか不満もありました。

調理活動のとき、ぼくが手を汚しながら生ゴミの後片付けをしているのに友達はあっちでおしゃべりしていたり、ぼくが重い調味料を持って帰っているのに友達はさっさと先に帰ってしまったり、ぼくが活動の日程に合わせて学校の課題を間に合わせてきているのに、レポートを理由に活動のドタキャンしたり。そういうメンバーを見かけるたびにいらいらしてしまいました。みんなが口を揃えていう「ここはアットホームなサークルだよ!」というフレーズに、ぼくは疑問を覚え始めます。

なんでぼくばっかり。


こうなってくると、自分の中に存在していたはずだった「料理=楽しいこと&自分の為になること」という気持ちが薄れていることに気づきます。こりゃサークルに入った意味がよくわからんなあ、、、。

サークルでちょっと悩み始めたは入部して半年くらいのことです。

友達や先輩に相談しては号泣。自分を支えてくれた人たちのおかげで、ぼくは一番最初の目的を思い起こすことが出来ました。



ぼく「料理上手くなりたい」



いっそ料理教室に通ってしまおうかとも思いました。

調べてみるとやっぱレッスン料結構高い、、、。いやどうしようか。


ここでぼくは良いことを思いつきます。


「飲食店のキッチンでアルバイトすれば、料理のレッスンを受けながらお金もらえるじゃん」




飲食店でアルバイトを始める


超単純なことでしたが、ぼくは捉え方を変えてアルバイトでも自分が利用してやるくらいのつもりで、1年生の10月、人生初のバイトに応募し、家の近くの居酒屋で働くことになりました。

最初は、包丁の握り方、まな板の前に立つときの姿勢、など本当に0から教えていただきました。


よっしゃこれで料理上手くなれるで!


こんな感じで勢いよくスタートしましたが、最初はシフトに入る度に、包丁で指切って、火傷して、魚めっちゃグロい、みたいな繰り返しでした。笑




ツイッター


バイトを始めて3ヶ月くらい経ったとき、ツイッターであるつぶやきがぼくに火をつけます。

それが最初に書いた、フェイスブックの内容です。


ぼくは絶対に2年以上バイトを辞めないで続けることを決意し、料理に対して挑戦する心を忘れないと心に刻みました。



ぼく「料理上手くなりたい」


いや、なってやる!




大学2年生


f:id:heron214:20150815223957j:plain

大学2年で一番大きな変化といえば、一人暮らしを始めたことです。

(実は、それまで学生寮に住んでいて、そこには食堂があったので、家で料理することは全くありませんでした)


料理を自由に出来る環境を手にいれたぼくは、自分で作った料理をフェイスブックにアップして料理の記録残すことにしました。

みんなに見られるところに身をおけば、料理も頑張れるだろうという考えでアップを始めたのですが、今考えてみると、結構自分の性格に合った良いアイディアだったと思います。

ちなみに、アルバムの最初のほう(大学2年の9月くらい)見ていただくとわかるように、料理めっちゃ不味そうです笑


アルバムを見て振り返ると、今まで続けてきてよかったなと思います。

のんびり料理始めて、すぐに美味いもん作れるようになれると思っていた自分、本当アホだなあ〜。




大学3年生


f:id:heron214:20150815223944j:plain

大学3年生のときぼくは気づくと、料理サークルらくっくの副代表になっていました。

ぼくは沢山の先輩に恵まれ、料理サークルに育ててもらいました。料理に関すること以外の事(というか料理以外のことがほとんどかもしれない)を、経験をさせてもらって、同じようなことを自分の後輩にも還元していかなければならないと思っていました。


この料理サークルで学んで欲しいことは、「野菜を切るのが早くなること」とか「お肉の上手な炒め方を覚えること」ではなく、このサークルでしか、この仲間とでしか経験できないことがなんなのか、自分の頭でよく考えて探しだし、実際に行動するという一連の体験


こういった組織の理想を持って、幹部を務めていました。


この理想像は最後まで変わりませんでした。しかしながら、自分が当初サークルに求めていた目標がずれていることに、薄々気づきます。自分が抱く料理に対する想いを、今の肩書きでは十分に果たせない。心のどこかで彷徨っている自分が居ました。



ぼく「料理上手くなりたい」





ファッションサークルを作っちゃう


f:id:heron214:20150815224117j:plain

少し料理とは話がずれますが、ぼくは大学3年のときファッションのサークルを設立しこの団体の代表と、料理サークルの副代表を同時に勤めることになります。


ぼくが通う上智大学は、おしゃれな人が多いと言われているのですが、そんな大学に、おしゃれ好きが集うコミュニティが存在しませんでした。

ぼくもファッションが好きで、周りにもそういう友達は沢山いたのですが、自分を含め、こういう人たちが交流できないことに問題を感じました。

ぼくは、料理のサークルで実現出来ないだろうと思っていた、「自分の組織に対する理想と、自分の目標の足がぴったり揃ったもの」を作り、学校の勉強なんかほったらかしで、がっつりコミットしていきます。




サークル引退


大学3年の冬、料理とファッションのサークルの幹部の役割を終え、引退します。

達成感はもちろんありましたが、同時に恐怖心もありました。


サークルの幹部をやっていれば、後ろには何十人、何百人もの学生がいます。

その肩書きを持っていれば、ちょっと他の団体に声をかければ自分のサークルとコラボしてくれたり、積極的にファッションモデルを務めてくれたり、企業が協賛してくれたり、簡単に多くの人が振り返ってくれました。


でもその肩書きをなくなってからは、当然自分の顔だけで生活していかなくちゃ。

こんなことを難しく考える時期がありました。




就活はじまる


f:id:heron214:20150815223539j:plain

そんなこんなで、メンタルがやられてるときに、就活の時期に入ります。

就活のときには、大半の人が自己分析というものをするのですが、ぼくもこの自己分析を行いました。


そこでふっときづきます。


あれだけサークルのこと難しくごちゃごちゃ考えて、あれだけ忙しく過ごすなかで、たったひとつだけずっと続けてきたことがありました。



それが料理でした。


代表を降りてもちゃんとみんな振り返ってくれるのかとか、みんな力を貸してくれるだろうかとか、そんな複雑なことはとりあえず置いといて、


ただただシンプルに料理が好きなんだということに気づきました。



ぼく「料理上手くなりたい」



最初は、意識していたことが習慣になって、気づいたら料理サークルの幹部になっていて、気づいたら料理サイト作っていて、気づいたらフェイスブック更新し続けていて、気づいたら料理ブログ始めていて、そして気づいたら調理師免許の受験資格(バイトなどの実務経験が2年以上必要)を得ていました。


これは自分の人生、料理と縁があるんじゃないか。そんな風に思っていると、気づいたら調理師免許の願書を書いていました。

決意の最後の最後は、こんなフワっとした感じでした。笑




最後に


調理師免許を取ろうと思った流れを書いていたら、自分の大学生活を振り返る記事にもなってしまいました。笑


最初意識していたことが、習慣になって体に染み付く


料理は、ぼくにそんな経験をさせてくれました。



今回のタイトルの最後に【0頁】とつけましたが、次の【1頁】からは、この調理師免許で勉強したことをまとめていこうかと思っています!

調理師免許の試験内容は、

  • 食文化概論

  • 衛生法規

  • 公衆衛生学

  • 栄養学

  • 食品学

  • 食品衛生学

  • 調理理論

この7科目になります。

ちょっと難しい内容になるかもしれませんが、頑張ってまとめるので、興味ある人は一緒に勉強しましょう!!笑



それでは、長い長い報告にお付き合いいただきましてありがとうございました!!


twitter : http://twitter.com/heron214
facebook : https://www.facebook.com/yuiki1994/
instagram : https://www.instagram.com/heron214/
おつまみ美女 : http://otsumami-bijo.com
ミイルまとめ : https://matome.miil.me/miil/users/RS1Mv


現在、読者の方募集中です!気に入って頂けた方は下のボタンをポチっとお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


参考

料理サークルらくっく

twitter.com


ファッションサークルハートビート

twitter.com