読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっくす!

調理師・カメラマン・IT企業ビジネスマンによる情報発信メディア

カテゴリー

牛肉(ロース・ヒレ・サーロイン等)ステーキの焼き方を調理師が伝授!

レシピ レシピ-お肉

みなさん、お肉大好きですよね!知ってます!

家でおいしい〜〜〜肉食べたくありませんか!!!もちろん食べたいですよね!!!

ぼくもお肉大好きで、焼き加減はもちろんレアですね!なぜか、中が赤みを帯びていると、それだけでテンション上がってしまいます!(え、ぼくだけじゃありませんよね??笑)


そこで、今日は、ステーキをレアで焼き上げるレシピをご紹介します!

結構たくさんの人が、スーパーのお肉は、レアで食べられないと思っているような気がします。そんなことありませんよ。正しく調理すれば、もちろんレアで食べられます!!


レシピ

f:id:heron214:20151003155906j:plain

材料名 備考
牛肉 150g(厚さ2cm前後) 今回はザブトンという部位使用。
にんにく 1欠片 チューブでも可
適当な付け合わせ 今回はベビーリーフ、ジャガイモを使用
     
-調味料-
塩胡椒 少々
大さじ1杯程度
焼肉のタレ 大さじ2杯 ソース

f:id:heron214:20151003155902j:plain

  • 所要時間 : 15分(常温に戻す時間を含まない)

  • 材料費 :500円 / 1人前


手順

①お肉を冷蔵している場合は、常温に戻しておきます

②準備ができたら、焼く直前にお肉に塩胡椒を振ります!

③油を引いたフライパンを強火にかけ、煙が出るくらいまで加熱して油を馴染ませ、一旦火を止めます。煙が収まったらもう一度強火にかけ、お肉を投入!このまま1分~1分半焼きます! (*換気扇回しておいてくださいね)

f:id:heron214:20151003155903j:plain

f:id:heron214:20151003155904j:plain

④時間が経ったらお肉を裏返して、すぐにお酒を入れます!(すごい蒸気が出ますので、覚悟してください笑) そしたら、すぐにお肉を取り出して、2分程度休ませたら完成です!わさび塩やガーリックソースなどでどうぞ!

f:id:heron214:20151003155906j:plain

⑤(ガーリックソース) お肉を取り出した後の肉汁たっぷりのフライパンに、にんにくと焼肉のタレを入れ、少し加熱したら完成!ステーキと一緒にどうぞ!

f:id:heron214:20151003155905j:plain


ポイント

  • 今回はザブトン(肩の部分)という部位を使いましたが、スーパーで売られているステーキ向けの部位(サーロインや肩ロース、ランプなど)でももちろんこのレシピで焼けます!ただし、厚さは2cm前後の場合ですので、厚さが異なる場合は各自で調節してください!

  • お肉を焼くときは、常温に戻してから・塩胡椒は焼く直前!表面のたんぱく質が変性してカリッと仕上がりますよ!

  • 最後にお酒をちょろっと加えることをフランベと言います!アルコールを一気に飛ばして香り付けを行います!料理酒、日本酒、ワインなどが使われます。


今回使った食材 ザブトン

今回はお肉に「ザブトン」という部位を使用しました。

ザブトンってどこ?
  • 牛の肩ロース、あばら骨側の部位です!霜降りが入っていて、焼肉屋などでは"特上カルビ"として出されることもあります!


コメント

f:id:heron214:20150828152203p:plain

ステーキ、休日にどうですか?お店で食べる本格ステーキが誰でも簡単に作れますよ!!


Facebookで「いいね!」をして新着情報を受け取りませんか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑