読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっくす!

調理師・カメラマン・IT企業ビジネスマンによる情報発信メディア

カテゴリー

たった5分で作れる炙りマグロのカルパッチョのレシピ

レシピ-15分以内 レシピ レシピ-野菜 レシピ-魚

f:id:heron214:20151024160152j:plain

お刺身といえば日本に深く馴染みがあり、もはやかけがえのないものと言えますね。

お刺身をシャリの上に乗せて握る、"SUSHI"は世界で最も有名な日本語のひとつでもあります!

そして、最も生食で食べられている種類はもちろんみなさんご存知、マグロです!

f:id:heron214:20151024161218j:plain

今回はこのマグロのお刺身にひと手間加えて、旨味をぎゅっと閉じ込めた炙りマグロのカルパッチョをご紹介します!!


カルパッチョとマリネの違い


カルパッチョマリネは結構混同されることが多いです。

  • マリネとは?

マリネは食材を、酢やレモン汁などの漬け汁に浸して柔らかくしたり、保存したりする調理方法、またはその料理です。漬け汁につけたままでも、いただくことがあります。よく使われる食材としては、魚(スモークサーモン・にしんなど)や野菜(玉ねぎ・きのこなど)があります。また、漬け汁には、酢やレモン汁、ワインなどをベースとして、風味を良くするために、油や香草・香辛料を加えることが多いです。


  • カルパッチョとは?

カルパッチョは、薄切りの生牛肉にマヨネーズベースのソースをかけたものです。


簡単に言うとマリネは調理法でカルパッチョは料理名です!

ちなみにカルパッチョ(イタリア発症)は薄切りの生牛肉とありますが、日本ではマグロやカツオを使用することがあります。

マリネとカルパッチョの違い| 料理のいろは| 地産地消・健康レシピ| 古賀市オフィシャルページ


ということで、炙りマグロのカルパッチョのレシピを見ていきましょう!


レシピ

f:id:heron214:20151024160153j:plain

材料名 備考
マグロ 1柵 写真のような棒状のものの事
付け合わせの野菜 今回はベビーリーフとトマトを使用
お好みのドレッシング
少々

f:id:heron214:20151024160150j:plain

  • 所要時間 : 10分

  • 材料費 : 300円 / 1人前


手順

①マグロの両面に塩を軽く振って、5分ほど放置します。

②その間に、野菜を使うひとはお皿に盛り付けておいてください。

③中火で熱したフライパンを強い火にかけ、煙が出る手前くらいのところまで熱しておきます。そこにマグロを投入!

④両面10秒ずつくらい焼き、すぐに取り出します。

f:id:heron214:20151024160151j:plain

⑤マグロを食べやすい大きさにスライスし盛り付け、最後にドレッシングをかけたら完成!!

f:id:heron214:20151024160152j:plain


ポイント


  • 焼く前に塩を振っておくことで、表面が固まりやすくなり、加熱で身が崩れにくくなります!

  • マグロをひっくり返すときは、乱暴にせず慎重に崩れないようにしてください!


今回使った食材ガイド


f:id:heron214:20150920131641j:plain

マグロの種類

・クロマグロ(本マグロ)
f:id:heron214:20150920131327j:plain

「マグロの王様」とも言われ、マグロの中では最高級品とされています。大トロが多く味・色共に濃いので、お 寿司に向いています。大西洋、地中海、日本近海で獲れ、特に日本近海のものは昔から親しまれて来ました。近年では養殖のクロマグロの出荷も多くなってきています。


・ミナミマグロ(インドマグロ)
f:id:heron214:20150920131338j:plain

濃い赤色で身質は、固く締まっていてコクがあり、お寿司に向いています。 アフリカケープタウン沖 、タスマン、ニュージーランド、シドニー沖の低水温の海域で獲れます。脂が乗っていることから高級マグロとして、寿司屋や料亭で良く使われています。


・メバチマグロ
f:id:heron214:20150920131359j:plain

準高級品で、生産量が最も多いマグロです。身質が柔らかく刺身に向いています。赤道を挟んで南北の緯度約35度に渡る広い範囲で獲れます。目玉が大きくパッチリしていることから「目鉢(めばち)」と呼ばれています。


・キハダマグロ
f:id:heron214:20150920131405j:plain

メバチマグロをほぼ同じ漁場で獲れます。体型がスマートなのが特徴で、赤味のあっさりした味わいが楽しめます。刺身にしやすく色変わりが遅いので量販店向きです。また、身質が固めなので刺身にしても形が崩れません。肌が黄色いことから「黄肌(きはだ)」と呼ばれています。


・ビンナガマグロ
f:id:heron214:20150920131418j:plain

世界中の海に広く分布し、大回遊する小型のマグロです。薄い乳白色で身質が柔らかく安価なため。シーチキンの原料として広く使われています。長い刀状の胸ヒレを「鬢」に例えて、「鬢長(びんなが)」と呼ばれています。



コメント


f:id:heron214:20151029112909p:plain

ちょっとひと手間加えるだけで、旨味がぎゅっと濃縮されます!激ウマぁ


現在、読者の方募集中です!気に入って頂けた方は下のボタンをポチっとお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑