読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっくす!

調理師・カメラマン・IT企業ビジネスマンによる情報発信メディア

カテゴリー

緑色の固いアボカドを1分で柔らかくする方法を紹介するよ!

料理 料理-豆知識

f:id:heron214:20151126151437j:plain
http://nutmed.exblog.jp/10368330/

アボカドってたまにちょ〜固いハズレ引いちゃうときありますよね。時期によってはスーパーに緑色の固いアボカドしか置いてないこととか、よくあると思います。アボカド大好きなのに、食べられるまでに数日かかる、、、うう。

そんな人に是非覚えていって欲しいのが、こちらの技です!


電子レンジでチン!

アボカドを柔らかくする方法はいたって簡単!それは、電子レンジを使う方法です!

今回は比較しながら見ていきましょう!

f:id:heron214:20151126152602j:plain

うーん、いかにも固そう、、、。


①まず最初に半分に切る。かてえ。

f:id:heron214:20151126152603j:plain


②器に入れてかるーくラップをし、レンジで1分間チンする。(まだ固い場合は、さらに30秒ずつくらいチンして様子を見てください。)

f:id:heron214:20151126152604j:plain


③完成。一発で皮がつるりんちょ!やわらけぇ〜〜〜! (右がそのまま、左がレンチン後。)

f:id:heron214:20151126152605j:plain

このままサラダなどに使う場合は、ラップに包むか、皮面から流水で冷やしてください。果肉をそのまま水にさらしてしまうと、アボカドの栄養が流れ出てしまうので気をつけてくださいね〜。


他に柔らかくする方法としては、皮付きのままころころ転がしたり、新聞紙に包んでおくなどのやり方がありますが、あまり柔らかくならなかったり、時間がかかったりなどのデメリットがあります。多少の味や栄養分を損なってでも早急に柔らかいアボカドが欲しいときは、この電子レンジでアボカドを柔らかくする方法を使うと良いでしょう!


アボカドの美味しいレシピはこちら↓


便利なアボカドスライサーはこちら↓



コメント

f:id:heron214:20151029112909p:plain

ぼくはこの技を最近知りました。

まあ個人なら知らなくても硬いの我慢すれば済む話なんです。ところがアボカドが固いと超〜〜〜困る人が、飲食店の店員です。

ぼくも居酒屋のキッチンでバイトしているのですが、グランドメニューにアボカドを使った料理がいくつもあります。

それなのに冷蔵庫にもスーパーにも固いアボカドしかない。やべえ。これでどうやってアボカドとトマトのサラダ作んの?どうやってサーモンとアボカドのカルパッチョ作んの?


ぼく「店長、アボカド固いのしかないんですけど、どうすればいいですか??」

店長「ごめん!それで間に合わせて!」

ぼく「わかりました!(いやwwどうやってwww)」


何年もバイトしていれば、こんなシーンは何回もありました。あの時のお客さんごめんなさい、、、本当にごめんなさい。

でもね、今はもうそんなアボカド固すぎる問題に悩まされることはありません。

もうどんなアボカドも柔らかくなってしまうからです。そう、この方法を使えばね。


Facebookで「いいね!」をして新着情報を受け取りませんか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑