読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっくす!

調理師・カメラマン・IT企業ビジネスマンによる情報発信メディア

カテゴリー

友達の学生ブロガーがブログで月39万を稼いだらしい

f:id:heron214:20160102004750j:plain

あ、あけましておめでとうございます。早川結希です。

さる年なのにやぎの話します。


1月1日、ぼくのブログの師匠でもある八木仁平が先月のブログでの収入を公開しました。


39万


あ、気になる人は読んでみてください。

www.jimpei.net


すげーと思ったのと同時に、ふと、このまま追いかけ続けていって一体おれはどうなりたいんだろうと思った。


彼は1年ちょっと前にブログを始めてから、ずっとブログ界を盛り上げ続けている。今はブログのサロン(塾みたいなもの)を運営していて、80人くらいの生徒がいる。生徒はそこでお互いにコミュニケーションをとりながら、発破を掛け合ったり、アドバイスをもらったり、イベントに参加してたくさんの事を学んでいる。あ、ぼくは入会してないよ。

なんか外からみてて思ったのは、

「完全にブログ界にレールをひいている。」

「先頭を走っている。」

ってこと。


本人が意識しているかどうかはわからないけれど、もう完全にブロガーのロールモデルになりうる人物になっている。


スタートアップ・ベンチャー界隈ではよく「1あるものを10にする」ことよりも「0の状態を1に持って行く」ことの方が何倍も大変で価値があるという話が飛び交う。


完全にこのことだと思った。


彼はブログで試行錯誤してなんとか0を1に必死に必死に近づけようとしている。

僕たちは彼を模倣して追いかけ、レールの上を走ればもう必ずPVは伸びるし収入も保証される。

生徒はもしかしたら月3000円のサロン費でそういった
安心感を買っているのかもしれない。



おれが欲しいのは、安心感じゃない


このままブログを続けてどうするのか

ちゃんと考えなきゃいけないと思った。


ん〜いや、難しく考えすぎかもしれない。

寝よう。寝不足だわ。

明日になったらまた変わってるかもしれないし