読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっくす!

調理師・カメラマン・IT企業ビジネスマンによる情報発信メディア

カテゴリー

売り上げ100万達成!0円から始められるAmazonアフィリエイトの攻略法を大公開!

役立ち 役立ち-アフィリエイト

こんばんは。ブロガーの早川結希です。

この度、当ブログ「くっくす!」で、Amazonのアフィリエイトの売り上げが100万円を超えました!

f:id:heron214:20161213200659j:plain

f:id:heron214:20161213202145p:plain


「よっしゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」
f:id:heron214:20161213200430j:plain
*こんな金髪でも簡単に100万円達成できます。

ぼくがブログを始めたのは2015年の6月ですが、本格的にブログへのアクセス数等を意識し始めたのは2月くらいです。Amazonのアフィリエイトを始めたのも同じくらいの時期でした。

今回は、2月から今月までの約10ヶ月間で、ぼくが売り上げ100万を超えるまでに行ったことを攻略法としてまとめていきます!

前半から後半にかけて、段々とレベルが上がっていくように書いたので、ポイントと合わせて、自分が必要なところだけ拾っていただければ幸いです。


Amazonアフィリエイトのはじめ方

まずは、Amazonのアフィリエイト(正式サービス名はAmazonアソシエイト)に登録するところから始めましょう。

こちらの方が書かれた説明がわかりやすいです↓
www.spikesite.net


攻略法

登録が完了して審査が通ったら、攻略法を学んでレッツ・アソシエイト!


(1)レビュー記事を書こう!

アフィリエイトの基本は、レビュー記事です。

Amazonであれば山ほど商品があるので、自分が普段から使用しているものなどのレビュー記事を書いてみると良いでしょう。

たとえば、ぼくはこんな記事を書いています↓

www.yuiki1994.com


できるだけ丁寧に書くようにして、最後にスっとリンクを差し込みましょう。

ここがポイント!

新しく自転車を購入したいと思っている人は、「自転車の鍵」や「空気入れ」も同時に購入する場合が多いということです。商品のレビュー記事で、付属して必要となるものなどがあれば一緒に提案すると良いでしょう。


(2)まとめ・ランキング記事を書こう!

続いてこちらもアフィリエイトの定石なのですが、まとめ記事やランキング記事は商品も紹介しやすく、おすすめです。

たとえば、ぼくはこんな記事を書いています↓

www.yuiki1994.com

ここがポイント!

人間には、多くのものを提案されると「この中から選びたい!」という心理がはたらくといいます。興味がない人に押し付けると逆効果かもしれませんが、そもそもここにアクセスする人は興味を持って検索してきてくれるユーザーなので、商品を多めにまとめるのは有効なテクニックです。


(3)記事上にリンクを貼ろう!

ぼくは、少し前までアフィリエイトを差し込んだ記事のリンクを記事上に張っていました。これは単純に、検索エンジンからアクセスしてきたユーザーの目に触れる機会(専門用語でインプレッションと言います)が多いからです。

はてなブログの方はこちらを参考にどうぞ↓
www.iamharry.net

ここがポイント!

この方法ですが、雑記ブログ(ジャンルを絞らずなんでも好きなことを書く)よりも専門ブログのほうが効果が大きいです。なぜなら、雑記ブログは記事によってユーザー層が全く異なりますが、たとえば料理に特化したレシピ・栄養・調理器具などの記事を書いている料理ブログであれば、どの記事を読むユーザーも料理に興味関心があるからです。

料理ブロガーであれば記事上に「おすすめの包丁記事」とかを張っておくとクリックされやすいかもしれません。


(4)昔の記事をリライトしよう!

ブログをがっつり運営されている方であれば、SEOというワードを聞いたことがあるかもしれません。書いた記事が、何かの語句で検索されたとき上位に表示されればクリックされやすいのですが、記事を書いてすぐに上位へ表示されることはほぼありません。

業界では、記事を公開してから早くて3ヶ月〜半年はかかると言われています。つまり、SNSで拡散されたりしない限り、記事自体読まれるのが数ヶ月後になってしまうんです。

だから、昔書いた記事の中から既に検索流入があるものにAmazonのアフィリエイトリンクを差し込んでみましょう。

差し込んだ瞬間から反映されてユーザーにリンクを届けることができます。

ここがポイント!

ブログ自体は前からやっていたけれど、アフィリエイトは最近はじめたなんていう人は、まずこれを第一優先して行うと良いんじゃないでしょうか。ちなみに、なるべく検索上位に表示させるためのSEO対策はこちらの記事で紹介しているので、合わせてどうぞ。

www.yuiki1994.com


(5)カエレバを使おう!

これは余裕があったらやっておきたい攻略です。

今回はAmazonアソシエイトの攻略として紹介していますが、実は楽天やyahoo!ショッピングなども、Amazonと同じようなサービスをやっています。

ECサイトのユーザー数は圧倒的にAmazonが多いのですが、人や商品によっては楽天やyahooでも購入する場合はもちろんあります。

そういう人のために、いろんなECサイトのリンクを同時に貼ることができるカエレバというサービスがあります。

これを使えば、Amazonじゃなくて楽天で購入したいなんていうユーザーも取り逃がすことなくキャッチすることができるのです。

使い方はこちらを参照にどうぞ↓
affiliate150.com

ここがポイント!

あまり記事のアクセス数がない状態でECサイトを分散させてしまうと、返って損をしてしまう可能性があります。なぜなら、サービスの中には5000円以上溜まってからでないと換金できないなどの制限がある場合があるからです。なのでぼくはAmazonと楽天の2つだけを使うようにしています。

ちなみに、楽天はファッション系がよく売れるみたいです。確かにAmazonってあんまり衣類のイメージありませんよね。


まとめ

いかがでしたか?とりあえず簡単にできることから、ちょっとテクニカルなことまでをまとめました。僕はここまで10ヶ月かかりましたが、最初からこれを知ってやっていれば、半分くらいの時間で済んだのかな〜とも思います。

ぜひ、ブログでアフィリエイトやをっちゃいましょう!


Facebookで「いいね!」をして新着情報を受け取りませんか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑