読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっくす!

調理師・カメラマン・IT企業ビジネスマンによる情報発信メディア

カテゴリー

【2016年】調理師免許の試験日・願書・合格率などをまとめました

調理師免許

f:id:heron214:20160229183011j:plain

調理師免許を受験するにあたって、いくつか最初に抑えておかなければいけないことがあるので、それをまとめました!


合格率と合格得点

調理師試験の合格率は、60〜65%の間を推移しています!

ちなみに、平成25年度試験の合格率は60.5%でした。

合計得点は、全体の6割以上です。

ただし、1教科でも0点があれば失格になってしまうので、気をつけてください。


受験範囲

試験は、7つの科目に分かれています!

  • 衛生法規 5%
  • 食文化概論 5%
  • 栄養学 15%
  • 公衆衛生学 15%
  • 食品学 10%
  • 食品衛生学 20%
  • 調理理論 30%


受験資格

調理師免許試験を受けるには、実務経験が2年以上必要です! 具体的には、以下のような施設または業務に関わった経験が必要になります!

  • 学校、病院、寮などの給食施設(継続して1日20食以上又は1日50食以上調理する施設)
  • 飲食店(旅館、簡易宿泊所を含む)
  • 惣菜製造業、魚介類販売業

詳しくはこちらの記事に書いています。

www.yuiki1994.com


試験日程

毎年試験日程は都道府県によって異なりますが、大体9月前後に行われます。

  • 受験案内及び受験申請書の配布(宮城県・秋田県・山形県・茨城県を除く)
  • 配布期間:平成28年5月16日(月)~6月27日(月)
  • 配布場所:実施地の各都県庁・保健所等、及び公益社団法人調理技術技能センター

  • 受験申請書の受付(宮城県・秋田県・山形県・茨城県を除く)

  • 受付期間:平成28年5月16日(月)~6月27日(月)
  • 申 請 先 :公益社団法人調理技術技能センター

  • 試験日 平成28年10月8日(土)午後1時30分~午後3時30分(午後1時集合)


詳細は下のリンクからご確認ください!

www.chouri-ggc.or.jp

自分が住んでいる場所などは関係なく、願書を提出をして試験日程さえ被っていなければ、どこの都道府県でも受験することができます。


ちなみにぼくの住民票は実家の岐阜県、現住所は東京都ですが、試験は茨城県の会場で受けてきました。

本当は東京で受験したかったのですが、図らずも茨城で受けることになってしまったのには理由があります。

詳しくはこちらの記事で書いていますので、ご参考ください。

www.yuiki1994.com

みなさん、本当に気をつけてください。笑


コメント

f:id:heron214:20150828152203p:plain

調理師免許取得しよー!

現在、読者の方募集中です!気に入って頂けた方は下のボタンをポチっとお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑