読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっくす!

調理師・カメラマン・IT企業ビジネスマンによる情報発信メディア

カテゴリー

誰でもプロ顔負けの写真が撮れる構図テクニック8選

カメラ カメラ-構図

一眼レフを持ち始めて、使い方もだんだん分かってきた!

そんな人が次にぶち当たるであろう壁は、「写真の構図」です。

構図とは、写真を構成する要素をどこに配置するか決めることを指します。


例えばポートレート(人物撮影)の時には、モデルを画面のド真ん中に配置するのが必ずしも良いとは言えません。

プロカメラマンはモデルの個性や周りの風景から判断して、時には顔を少し見切れさせたり、時にはカメラを斜めに構えてみたり、時にはモデルの目線を敢えて外させて空間を広く使ってみたりするものです。

逆に言えば高価なカメラやレンズを持っていなくとも、スマホのカメラだって構図を意識すれば素晴らしい写真を撮れるようになります!


今回は、8つの代表的な構図を僕が今まで撮ってきたポートレートと一緒に紹介します!バッチリ理解してモデルのイメージにあった構図で撮影できるようになりましょう!


①日の丸構図

f:id:heron214:20160129162642p:plain

最もよく知られる構図の一つです。被写体を画面の中央に配置する構図です。写真の主役がはっきりと伝わりやすいので、安定感があります。

  • モデル:反後花美

f:id:heron214:20160129172411j:plain

背景右上に若干雑味がありますが、被写体を真ん中に配置することであまり気にならないようになっています。


②二分割構図

f:id:heron214:20160129162635p:plain

f:id:heron214:20160129162634p:plain

画面の中央に線を引いて、その線で被写体を分割します。左右対象の被写体を撮影したり、真っ直ぐ風景を撮影したい場合に最適な構図です。

f:id:heron214:20160129172409j:plain

被写体の身体を縦真ん中を配置して、対称性を強調しました。


③三分割構図

f:id:heron214:20160129162636p:plain

画面の縦と横をそれぞれ三分割し、その線や交点に沿って被写体を配置します。例えば人物なら、交点に顔が来るように配置すると印象の強い写真を撮ることができます。

  • モデル:Miyauchi Risa

f:id:heron214:20160129172406j:plain

交点に被写体の顔を配置すれば、写真を見た人はまず最初に顔に注目してくれます。


④黄金分割構図

f:id:heron214:20160129162637p:plain

三分割構図に近い構図です。対角線に対して直角に線を引きます。この交わった4点(黄金分割点)に被写体を配置することで、安定感のある写真になります

  • モデル:東都詩歩

f:id:heron214:20160129172410j:plain

被写体がこちらをじっと見つめている写真を撮りたかったので、交点に「目」を配置して、安定感と臨場感を演出しました。


⑤三角構図

f:id:heron214:20160129162638p:plain

奥行きのある道を撮ったり、建物の遠近感を強調したいときなどに効果的です。


⑥トンネル構図

f:id:heron214:20160129162639p:plain

トンネルの中から外を見ているような構図です。実際にトンネルの中から撮ったり、穴の中から撮ったり、窓のフレームを挟んで撮ったりすることで、一風変わった写真を撮ることができます。


⑦対角線構図

f:id:heron214:20160129162640p:plain

画面に傾斜をつける構図です。写真自体は不安定になりがちだが、そのかわりに躍動感のある絵になります。

f:id:heron214:20160129172408j:plain

背景の道が斜めに走るよう要素を配置し、他の写真とは雰囲気が違う写真にしてみました。


⑧放射構図

f:id:heron214:20160129162641p:plain

放射状に被写体を配置する構図です。三角構図に似ていて、奥行きや高さを表現することが出来ます。放射状になっているため、三角構図に比べて画面の奥に視線が行きやすくなります

  • モデル Miyuki

f:id:heron214:20160129172407j:plain

道や手すりの奥行きを意識しました。上にも書いたように奥に視線が行きやすい構図なのですが、本来一番距離が遠くなる画面のど真ん中に敢えて被写体を配置することで、強調させました。


まとめ

それぞれの構図にそれぞれの利点・欠点があります。

どんな写真を撮りたいのか一度頭の中でイメージしてからカメラを構えると良いでしょう!

また、今回は例として人物をあげましたが、景色、動物、アート作品、料理など他の場面に置いても基本的にはこの構図で通用します。いろんなショットを試してみて自分のお気に入りの写真を探してみてはいかがですか??



コメント


f:id:heron214:20151029112909p:plain

素材作るのすっげえ時間かかった。それだけ分かりやすくなってると思うので、ぜひ理解して実践してみてください!

twitter : http://twitter.com/heron214
facebook : https://www.facebook.com/yuiki1994/
instagram : https://www.instagram.com/heron214/
おつまみ美女 : http://otsumami-bijo.com



現在、読者の方募集中です!気に入って頂けた方は下のボタンをポチっとお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑