読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっくす!

調理師・カメラマン・IT企業ビジネスマンによる情報発信メディア

カテゴリー

失敗しない鯛白子ポン酢のレシピを調理師が教えるよ

レシピ レシピ-魚

f:id:heron214:20160419173711j:plain

春の食材といえば、たけのこ、春キャベツ、新たまねぎ、山菜、いちご、などたくさんありますね!

このように、春と言ったら山や畑で収穫される食材を想像する人が多いのですが、実は春に旬のお魚があるんです。

それが、鯛(タイ)です!


3月〜4月あたりが産卵期で、この時期にはスーパーにもたくさん鯛が並びます。

鯛といえば身が締まった白身のお刺身や、塩焼き、アクアパッツァなどが人気ですが、酒好きはそんなの眼中にありません。

じゃあ鯛の何が好きかって、そう白子です。

白子=スケソウダラの白子が日本では馴染みなのですが、鯛の白子はスケソウダラよりも濃厚で美味しいと言われています。

今回はその鯛白子を絶妙な茹で加減で、ぷりっぷりの状態でいただくことが出来るレシピをご紹介します!!


レシピ

f:id:heron214:20160419173701j:plain

材料名 1人前 備考
鯛白子
きゅうり 1/4本
乾燥わかめ 一摘み
ポン酢
お好みのトッピング 今回はもみじおろしと青ネギ使用
  • 所要時間 : 20分

  • 材料費 : 60円


手順

①まず最初に鍋いっぱいのお湯を沸かします。


②沸騰する手前(鍋底に気泡がぶくぶく出来るくらい)の湯加減になったら火を止め、白子を投入。このまま15分放置します。

f:id:heron214:20160419173703j:plain


③放置している間にきゅうりを小口切り、乾燥わかめを戻しておきます。

f:id:heron214:20160419173704j:plain

f:id:heron214:20160419173708j:plain


④15分経ったら、ザルにあげて冷水で冷やします。

f:id:heron214:20160419180150j:plain

f:id:heron214:20160419173706j:plain


⑤冷えたら水気をよく切って、1口大の大きさに切ります。

f:id:heron214:20160419173709j:plain


⑥お皿に盛り付け、ポン酢とトッピングをかけたら完成!

f:id:heron214:20160419173710j:plain

f:id:heron214:20160419173712j:plain


ポイント

  • 白子は低温で加熱するのがポイントです。沸騰したお湯に入れると硬くなり美味しくなくなってしまいます。

  • 保存するときはだしの素やわかめを入れた水に浸して冷蔵しておくと、3日くらいは美味しく食べられます。



コメント

f:id:heron214:20151029112909p:plain

旬だから鯛白子1パック150円!お皿に盛ってあるのだけだったら原価50円分くらいです!めっちゃ美味いし安いしなんなん鯛白子。


Facebookで「いいね!」をして新着情報を受け取りませんか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑