読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっくす!

調理師・カメラマン・IT企業ビジネスマンによる情報発信メディア

カテゴリー

絶対失敗しないとろとろデミグラスオムライスの作り方を動画解説するよ

レシピ レシピ-卵

f:id:heron214:20160415151522g:plain

みなさんはオムライス好きですか?

日本人の好きな料理ランキング上位の、カレーライス、唐揚げ、ラーメン、寿司などと肩を並べてオムライスもランクインしています。

ただオムライスを家庭で作ろうとすると、火加減が難しくて卵が固くなってしまったりソースを作るまで手が回らなかったり、いろいろと問題があります。


でもそんな悩みは今回で全て吹き飛ばしてみせます

このレシピを使えば、オムライスは失敗しようのない完璧な火加減ソースはレンジでチンするだけ

手抜きに見えて、とろとろふわふわのお店で出てくるようなオムライスの作り方を動画で徹底解説したので、是非参考にしてください!

ナイフで割るタイプのたんぽぽオムライスが誰でも簡単に作れるようになりますよー!


レシピ

材料名 1人前 備考
《デミグラスライス》
ご飯 茶碗1.5杯
玉ねぎ 1/4個
ミックスベジタブル 一摘み
鶏ささみ 40g
塩コショウ 少々
ビーフシチューのルー 1欠片
ケチャップ 小さじ2杯
 
《デミグラスソース》
★ビーフシチューのルー 1欠片
★ケチャップ 大さじ2杯
★ウスターソース 大さじ2杯
★水 75ml
お好みのトッピング 今回はコーヒークリームとパセリ使用
 
《オムレツ》
3個
砂糖 小さじ1/2杯

f:id:heron214:20160415151450j:plain

  • 所要時間 : 30分

  • 材料費 : 300円


手順

《デミグラスライス》

①玉ねぎをみじん切りにします。

f:id:heron214:20160415151451j:plain

正しいみじん切りの仕方はこちら↓

www.yuiki1994.com


②鶏ささみを一口サイズに切ります。

f:id:heron214:20160415151452j:plain

f:id:heron214:20160415151453j:plain


③ミックスベジタブル、玉ねぎ、鶏肉を器に入れておきます。

f:id:heron214:20160415151455j:plain


④ビーフシチューのルーを2欠片細かく刻みます。(ソースの分も一緒に刻んでしまいます。)

f:id:heron214:20160415151456j:plain

f:id:heron214:20160415151457j:plain


⑤中火で熱したフライパンに油を引いて、③の野菜とお肉を投入。塩コショウで下味をつけてください。

f:id:heron214:20160415151501j:plain

f:id:heron214:20160415151510g:plain

f:id:heron214:20160415151502j:plain


⑥お肉に焦げ目が付いたら弱火にして、ご飯を入れます。

f:id:heron214:20160415151511g:plain


⑦刻んだルーを1欠片分ケチャップを2周回し入れます。

f:id:heron214:20160415151512g:plain

f:id:heron214:20160415151513g:plain


⑧ご飯がよく混ざったらデミグラスライスの完成!浅めの器に入れましょう。

f:id:heron214:20160415151523p:plain

f:id:heron214:20160415151505j:plain


あ、ちゃんと味見してくださいね!

f:id:heron214:20160415151503j:plain


ウマっっ。

f:id:heron214:20160415151504j:plain


《デミグラスソース》

⑨器に★調味料を合わせてラップをします。

f:id:heron214:20160415151458j:plain

f:id:heron214:20160415151459j:plain


⑩電子レンジで2分加熱したら完成!レンチン後はよく混ぜましょう。

f:id:heron214:20160415151500j:plain


《オムレツ》

⑪器に卵と砂糖を入れてよく混ぜます。

f:id:heron214:20160415151514g:plain


⑫フライパンを強火で煙が出る直前くらいまで加熱します。ここからスピード勝負!(※念のため換気してながやってね〜)


火を止めてすぐにバターを入れ、フライパン全体に馴染ませます。

f:id:heron214:20160415151515g:plain


⑭馴染んだらすぐに卵を入れ、フライパンを揺らしながら固まるまで(多分5~10秒程度)箸でかき混ぜます。

f:id:heron214:20160415151516g:plain


⑮卵が固まってきたら卵の端っこを箸で剥がします。

f:id:heron214:20160415151517g:plain


⑯フライパンを傾けながら、卵を手前側から剥がすようにして持ち上げます。

f:id:heron214:20160415151518g:plain


⑰このまま1分程度放置し、フライパンの余熱で卵を固めます。


《盛り付け》

⑱広めのお皿にご飯を盛ります。

f:id:heron214:20160415151519g:plain


⑲上からそっとオムレツをのせます。

f:id:heron214:20160415151520g:plain


⑳最後にソースをかけたら完成!

f:id:heron214:20160415151521g:plain

f:id:heron214:20160415151522g:plain
(コーヒークリームとパセリかけるとそれっぽくなるよ!)

f:id:heron214:20160415165818j:plain


ポイント

  • ④ルーはあらかじめ刻んで置くことで、ご飯と混ぜやすく、またソースに溶けやすくなります。

  • ⑧ご飯の量によって調味料の量も変わってくるので、必ず味見をしてください!薄ければ調味料追加、濃ければご飯を足して調節してください!

  • ⑩ソースのレンチン後はルーがダマになっていることがあるので、よく混ぜてください。

  • ⑪卵を混ぜるときは泡立て器を使うと空気が入ってふわふわに焼けます。また、砂糖を少し入れることでふんわり仕上がります。

  • ⑰プロはここでフライパンを振って卵を空中に浮かせたのち反対面を焼くのですが、この工程を入れるだけで難易度がぐーんと上がるので、今回は割愛しました。

本格的に作りたい方はこちらもおすすめ!↓



コメント

f:id:heron214:20151029112909p:plain

いかがでしたでしょうか。オムライスでは技も大切なのですが、なによりもまずイメトレが重要です!頭のなかで何度も想像しながら、上手く焼けるイメージを焼き付けましょう。必ずあなたにもふわとろオムライスが作れるようになります。

ちなみに手抜きしたかったら、冷凍食品のチキンライスを使うだけでご飯の工程が一気に省けますよ〜。笑

他の卵記事はこちら↓

www.yuiki1994.com

www.yuiki1994.com

www.yuiki1994.com


Facebookで「いいね!」をして新着情報を受け取りませんか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑