読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くっくす!

調理師・カメラマン・IT企業ビジネスマンによる情報発信メディア

カテゴリー

役立つムダ知識?!Wikipediaの面白すぎる珍項目15選

役立ち-まとめ 役立ち

f:id:heron214:20160620190946j:plain
What’s Wrong with Wikipedia? | The Freedom Pub

みなさんがWikipediaを使うのは、ほとんどが調べ物をしたいタイミングだと思います。

でも実は、もっと別の使い方が存在するんです。

それがWikipediaの珍項目です!

珍項目はウィキペディア上にある項目で百科事典としての体裁(正確性、簡潔な文章、中立性など)を保ちつつも、以下に示すようなユーモラスな要素を持った記事のことです。

こんなカテゴリーがあること知っていましたか?何百個もの記事がこのカテゴリーに分類されているのですが、今回はここからぼくが面白いと思った記事を15個ピックアップしてみたので、ぜひご覧ください!

1. 5秒ルール

f:id:heron214:20160619132912p:plain

このルールはクッキーのような嗜好品によく用いられ、「地面に落ちたとしても5秒以内なら悪い菌に感染しない」といった法則である。このルールは立ちながらキャンディーを食べているときなどに有効に働き、例えば友人にキャンディーを渡すときに誤って落とした場合、気まずい雰囲気が流れるが、それを拾い「5秒ルール」を高らかに宣言することで、あたかも何事もなかったかの如く済ませることが出来る。 5秒ルール - Wikipedia

日本では3秒ルールとして認知されている、「落としたものはすぐ拾って食べればOK!」というルールですね!この法則は全世界で通用するものだったらしいです。笑 使われるケースの説明が面白いww


2. ASアデマ 149-0 SOレミルヌ

f:id:heron214:20160619133836j:plain

2002年10月31日に行われたマダガスカル・サッカーリーグのASアデマ対SOレミルヌの試合について述べる。この試合はASアデマが149-0で勝利し、ギネス世界記録によってサッカーにおける[1]最大得点差の試合と認められた。
ASアデマ 149-0 SOレミルヌ - Wikipedia

SOレミルヌが前の試合で審判に不本意な判定をされたため、抗議活動としてオウンゴールを連発したんだそうです。まあそうでもなきゃ149点も入りませんよね。ちなみに選手と監督には試合停止などの処分が下されたようです。よくそれで済んだな。笑


3. Brainfuck

Brainfuck(ブレインファック)は難解プログラミング言語のひとつ。なお名称に卑語が含まれるため、Brainf*ckなどと表記されることがある。
Brainfuck - Wikipedia

Brainfuckは難解プログラミング言語の一種です。プログラマの遊び感覚で作られる言語が多いようで、最近では「0バイトでプログラムが組める」プログラミング言語のニュースも見た気がします。他には、「画像をソースコードとする言語」、「半角スペース・タブ・改行のみでソースコードが作られる言語」、「w,W,vのみでソースコードが作られる言語」などがあるようですよー!こちらにいろんな種類の難解プログラミング言語が載ってます。


4. DVD探知犬

DVD探知犬(ディーブイディーたんちけん)は、海賊版DVDなどの販売や密輸を防止することを目的に、空港の荷物調査や捜査活動などを通じて、光ディスクのにおいを嗅ぎ分ける犬。
DVD探知犬 - Wikipedia

どんな犬やねーーーーーんww

1時間で30万枚の違法DVDを見つけたこともあるらしいですよ。笑 こわいこわい、この犬は家に入れられないわ。


5. The dress

f:id:heron214:20160619140345p:plain

2015年2月26日午後に投稿され話題となったバイラル(英語版)写真である。
The dress - Wikipedia

日本でも話題になりましたよね。色の見え方が人によって「黒と青」か「白と金」で異なると言うものでした。人間によって異なる色認識や色順応が意見の違いを生み出す結果となったようです。


6. 青木まりこ現象

書店に足を運んだ際に突如こみあげる便意に対して与えられた日本語における呼称である。
青木まりこ現象 - Wikipedia

この現象に名前がついていたとは・・・。笑 ソースを見てもらえばわかりますが、こんな内容なのに記事のボリュームたっぷりです。笑 この現象にはいろんな説があって面白いですよ!


7. エクストリーム・アイロン掛け

f:id:heron214:20160620174829j:plain

エクストリーム・アイロン掛け(エクストリーム・アイロンがけ、Extreme Ironing)は、人里離れた場所でアイロン台を広げて服にアイロンを掛けるエクストリームスポーツである。このスポーツのプレイヤーはアイロニスト (ironist) と呼ばれる。
エクストリーム・アイロン掛け - Wikipedia

わろたwwとんでもないスポーツww 山の斜面、スキーやスノーボードの最中、大きな銅像の頂上、大通りの真ん中、スキューバ・ダイビングをしながら、パラシュート降下中、などに行うようです。笑 

ルールは"極限状態の場所で平然とアイロン台を出し、涼しい顔でアイロンがけを行う"ことで、"「衣服のシワを伸ばす」という本来のアイロンがけの目的は重要視されない"そうですw


8. お祈りメール

お祈りメール(おいのりメール、御祈りメール)とは、日本の就職活動における用語の一つで、企業からの不採用通知の俗称である。祈りメール、祈られメール、お祈りレターとも呼ばれるなど、表記には幅が見られる。
お祈りメール - Wikipedia

就活をしたことがある人なら一度は聞いたことがある言葉。就活の時期になるとtwitterには「祈られた」というワードが急増するらしいです。本当にお祈り申し上げてるんなら、少しくらいフィードバックくれよって何度思ったことか。


9. 「オブ・ザ・デッド」で終わる作品の一覧

本項目は、タイトルの最後に「オブ・ザ・デッド」がつく作品の一覧である。なお、シリーズ関係等の整理のため、本項目は便宜上、「オブ・ザ・リビングデッド」で終わる作品も一覧に含んでいる。
「オブ・ザ・デッド」で終わる作品の一覧 - Wikipedia

オブ・ザ・デッドで終わる作品=バイオハザードのようなゾンビ作品ということですね。ソースを見てもらえばわかりますが、物凄い数の作品があります。ゾンビ系のものって誰にでもわかりやすいくてハラハラするので、作品数も多いんでしょうね〜。


10. 怪奇版画男

f:id:heron214:20160620180026j:plain
http://www.excite.co.jp/News/photo_news/p-683964/

謎の版画男が縦横無尽に暴れまわる姿を描いたギャグ漫画。最大の特徴は枠線・ふきだし・音喩・効果線・登場人物・背景・ノンブル・日本音楽著作権協会(JASRAC)の許諾の表示に至るまでページ全てが版画で作成されている点である。
怪奇版画男 - Wikipedia

すべて版画w 6ページ作るのに5日かかるらしい。笑 コスパが低い漫画と呼ばれているようです。当たり前だw

ちょっと興味あるけど、内容はどうなんでしょうか。


11. くぁwせdrftgyふじこlp

f:id:heron214:20160620181702p:plain

くぁwせdrftgyふじこlpとは、インターネットスラングの一つであり、文字に起こすことが困難な、言葉にならない悲鳴などの表現に使われる言葉である。そのため本来音読不能であるが、語中の平仮名より「ふじこ」とも呼称される。Microsoft IMEなどのインプットメソッドにおいては、英字の部分は全角で入力される。
くぁwせdrftgyふじこlp - Wikipedia

へええええ知らなかった。こういう表現って決まったスラングとして存在したんですね。実際に「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」「ワンパンマン」「ジャストコーズ3」とかで使われているみたいです。


12. サップ

f:id:heron214:20160620185924j:plain
https://answer.jp/d/3464

サップ(SAPE)は、コンゴ共和国およびコンゴ民主共和国においてみられるファッションの一種である。サップを楽しむ人々はサペー、またはサプール(Sapeur)と呼ばれる。
サップ - Wikipedia

これは割と有名かもしれませんね。コンゴは後発開発途上国において、年収のほとんどをファッションにかける彼らは英雄とされています。ファッションデザイナーのポールスミスなども彼らから影響を受けているようですよ!


13. 濡れTシャツコンテスト

f:id:heron214:20160620183603p:plain (※画像規制中)

濡れTシャツコンテスト(英: wet T-shirt contest)とは、主にアメリカ合衆国のナイトクラブ、バーやリゾートで行われる露出的な美人コンテストの一種である。
濡れTシャツコンテスト - Wikipedia

サイコーーーーーーーーーーーーーーーー! アメリカ移住だやっほい!!!!!


14. 最も多くFUCKという言葉が使われた映画一覧

映画における「卑語」の是非はいつの時代も議論を呼んできたが、1990年代以降の作品では特に頻繁に使用される傾向にある。とりわけ映画において英語の「fuck」を俳優たちが口にすることは常に批判の対象となってきたが、同時にアメリカ映画において最もよく使用される禁句だとも考えられている。

なんと2015年に公開された映画「Fuck」では、1分間に8.86回もfuckというフレーズが登場するそうです。笑 


15. レジェンズ・フットボール・リーグ

f:id:heron214:20160620184749j:plain

レジェンズ・フットボール・リーグ(Legends Football League, LFL)はアメリカ合衆国で行われている女性によるインドア・アメリカンフットボール(英語版)のリーグ。7人制のアメリカンフットボールで、ユニフォームがブラジャーとパンティーのランジェリー(下着)風である。2012年現在、アメリカ合衆国など45カ国以上で放送されている。
レジェンズ・フットボール・リーグ - Wikipedia

こりゃあ文句なしでレジェンドだ・・・。


コメント

f:id:heron214:20151029112909p:plain

wikipediaの珍項目はいかがでしたか?まだまだ取り上げていないものはたくさんあるので、ぜひ自分でも面白い項目を見つけてみてください!


Facebookで「いいね!」をして新着情報を受け取りませんか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑